ページ内を移動するためのリンクです。

沿革

location-corporate

Ranpakは、1972年にオハイオ州コンコード・タウンシップ (クリーブランド郊外) に設立されました。設立当初より、輸送時の衝撃を効果的に吸収して製品を保護しつつ、環境に配慮した、世界初の紙製包装資材の製造・販売を行ってきました。今日、Ranpak社は、全世界に400カ所以上の拠点を持つ世界最大の紙包装資材・システムメーカーの一つに成長し、その理念は梱包資材業界の革新的リーダーとして高い評価を受けています。

日本におけるRanpak社の活動は1993年に始まり、現在では日本だけで1,000社を超えるお客様に弊社の紙包装資材をご利用いただいています。